税理士の料金について知っておこう

税理士は、顧問として会社の税理に関しての業務を全て任せるという形での付き合いもあれば、決算や年末処理を税理士に依頼するなど、その企業によって税理士との付き合い方は様々です。税理士との付き合い方はたくさんありますが、気になるのは税理士の料金です。税理士の料金というのは不明確な場合も多く、事前にはわからないものです。でも、わからないままで依頼をするのは不安ですから、ある程度税理士の料金について知っておきたいところです。

税理士の料金というのは、同じことを依頼するとしても、その企業の年商によって異なります。例えば、毎月1回の訪問で顧問として税理に関して任せた場合、年商が1000万円未満だと2万円から、それが年商が高くなり1億円以上ともなると、大体月に4万円ぐらいからとなります。それ以外にも、会計の作業が複雑なものとなる場合は料金も高くなりますし、月に何回も訪問してもらう、領収書などが多くて処理するものがたくさんあるなど…依頼の形によって変動はあります。しかし、ある程度目安となる金額を知っておければ、安心して利用ができるのではないでしょうか。

税理士にはなかなか頼みにくいと思っている人も、相場を参考にして考えてみてください。

.

The article was published on 21.2.2014. You can leave a comment using the form below or you can subscribe to our RSS feed.

No reply

Would you like to be the first to open the conversation?

Leave a comment